みかんのつめ放題

みかんの季節になってきましたね。
私は、手が黄色くなるまでみかんを食べ続けるくらいみかんが好きです。
実家にいるときは、いつもみかんがたくさんあるイメージがあったので、
みかんはそれほど高くないものだと思っていました。
でも、自分でみかんを買うようになって、みかんってそんなに安くないんだということに気づきました。
家で何気に食べていたみかんもそれなりのお値段だったのでしょうね。

私が住んでいるところは、野菜や果物は比較的安くで買うことができるのですが、
それでもみかんは安いなと感じたことはありません。
私1人で食べる分なので、それほどたくさんの量はいらないのですが、
それでも安くはないな‥と思ってしまいます。
先日、母が泊まりに来たときに、一緒に買い物に行きました。

母も果物が好きなので、何か果物が安くであればいいねと話していました。
いつも行く安売りが自慢の八百屋さんに行くと、みかんのつめ放題がありました。
みかんのつめ放題は、中くらいの袋につめ放題で300円でした。
母は「これは安いよね」と言い、つめ放題を始めました。

母は、つめ放題が得意です。
以前、この八百屋さんでじゃがいものつめ放題があり、
母はかなりの量のじゃがいもを袋につめていました。

隣でつめていた夫婦のだんなさんが母のつめ方を見て、
奥さんに「あの奥さんみたいにつめないと」と言っているくらいでした。

今回みかんのつめ放題でも、母はかなりの量のみかんをつめていました。
一部のみかんが袋から出ているのを手で押さえてレジに持って行っていました。
あまりにつめ過ぎていたので、レジの人に何か言われるのではないかと
思っていたのですが、母は平然としてレジからもどってきました。

家に帰って改めてみかんを見てみると、よくこれだけつめるこができたなと感心しました。
以前、つめ放題の達人と言われている主婦がテレビに出ていたのですが、
母はその達人並の腕前なのではないかと思いました。

母のおかげで、今回はみかんを安くで手に入れることができました。
しばらくは、手が黄色になるまでみかんを食べることができそうです。
せっせと袋つめをしてくれた母に感謝です。


If you want to follow this post leave a comment bellow and continue the thread, or sbscribe the feed.

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。